米国務長官「武漢研究所の複数の研究員がコロナともとれる病気にかかっていた」と、WHOの現地調査を後押し

スポンサーリンク
1 : 2021/01/19(火) 07:24:53.00 ID:GVWR+sd29

https://news.yahoo.co.jp/articles/0ebef8548a85188f05cae0a22da368a48db3019d
<だからコロナウイルスは人工的に作られたと主張するトランプ政権の疑念はどこまで裏付けられるのか>

「疑惑の施設」、武漢ウイルス学研究所(2020年5月) REUTERS

マイク・ポンペオ米国務長官は、2019年秋に中国の武漢ウイルス学研究所(WIV)で、新型コロナウイルス感染症と同様の症状を呈する疾患にかかった研究員がいたと主張。今回のパンデミック(世界的大流行)の原因についてより詳しい説明を中国に要求するよう、WHO(世界保健機関)に強く求めた。【クリスティーナ・チャオ】

【動画】マスク姿のアジア人女性がNYで暴行受ける

新型コロナウイルスの発生源を探るWHOの調査団は、1月14日に中国湖北省武漢市に到着。当初の予定より数カ月遅れて調査を開始した。AP通信によると、調査団は総勢10人程度のグローバルな研究チームで、メンバーはアメリカ、オーストラリア、ドイツ、日本、ロシアから参加している。

ポンペオは15日に「調査団の重要な仕事への支援」を表明し、「2019年の研究所内の活動」について調査を求める声明を発表した。

「アメリカ政府は、最初とされる感染確認例より前の2019年秋の時点で、WIV内に新型コロナウイルス感染症および一般的な季節性疾病のどちらとも一致する症状を呈した研究者が複数存在していたと信じるに足る理由がある」と、ポンペオは語った。

「これは、WIVのスタッフと研究員には、新型コロナウイルスまたはSARS(重症急性呼吸器症候群)関連ウイルスの感染はなかったというWIV上級研究員石正麗(シー・ジェンリー)の公式発表の信頼性に疑問を投げかけるものだ」

本誌はこの件について電子メールで駐米中国大使館にコメントを求めている。

<研究所への根深い疑念>

中国政府は積極的な封じ込め政策で国内のウイルス感染を大幅に縮小させているが、アメリカでは政治家を含む多くの人々が、中国は適切な情報を開示せず、初期段階でウイルス感染拡大の深刻さを軽んじる態度をとった、と非難している。

新型コロナウイルス感染症は、2019年12月に武漢市で初めて確認され、その後瞬く間に世界に広がり、1月16日夜の時点で、世界中で200万人以上が死亡している。

中国当局は当初、パンデミックは武漢の生鮮市場から始まったと考えていたが、中国国立感染症対策センターは2020年5月に市場起源説を否定した。「市場も感染拡大の犠牲にすぎなかったことが判明した」とセンターの高福(ガオ・フー)主任は、中国の国営メディアに語った。

当時、ドナルド・トランプ大統領は、ウイルスがWIVで発生したことを示す信頼度の高い証拠を見たと主張した。ポンペオはすぐにトランプの発言を繰り返し、WIV起源説を証明する「大量の証拠」があると述べた。

「これまでのところ、一流の専門家たちは、ウイルスは人工的に作られたと考えているようだ。現時点でそれを信じない理由はない」と、ポンペオは昨年5月、ABCのニュース番組で語った。
<ファウチは自然発生を主張>

国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ所長はナショナル・ジオグラフィック誌のインタビューでポンペオの主張に異議を唱えた。

「パンデミックを引き起こしたウイルスが中国の研究室で作られたものではないことを示す有力な証拠がある」と、米政府の新型コロナウイルス対策チームを率いるファウチは語った。「時間の経過に伴う段階的な進化は、このウイルスが自然界で進化し、その後種を飛び越えたことを示している」
【関連記事】

2 : 2021/01/19(火) 07:26:15.02 ID:/4z4JD1j0
はよ報道しろよ、アカヒ新聞。
43 : 2021/01/19(火) 08:03:59.01 ID:Jb7ES/gG0
>>2
トランプ大統領よりもペンス副大統領と、ウエストポイント(陸軍士官学校)を首席で卒業してポンペオ国務長官が対中国戦線から消えるのは痛い。

いつの日かホワイトハウスへ

3 : 2021/01/19(火) 07:26:27.30 ID:7UF1P/7U0

 
まだ余命三年ブログと同次元のアノニマスポスト程度に騙されるバカがいるんだな
 
6 : 2021/01/19(火) 07:27:15.86 ID:6jqHZRzK0
>>3
さっそく五毛w
28 : 2021/01/19(火) 07:51:03.04 ID:yNdO7ANU0
>>3
ニューズウィークなんだが?
30 : 2021/01/19(火) 07:52:31.29 ID:yCVih6z30
>>3
おい、ロイターとNewsweekだよ
4 : 2021/01/19(火) 07:26:35.91 ID:6WoH3QkT0
でももう全部燃やしたアル
5 : 2021/01/19(火) 07:26:53.40 ID:8RvrP4ec0
あの武漢研究所ってアメリカ企業も巨額の資金援助して
ウィルス研究させていたらしい。
7 : 2021/01/19(火) 07:27:24.74 ID:jT4Za3T90
テロ国家中国
8 : 2021/01/19(火) 07:27:44.60 ID:2QHWbqa80
コロナとも取れる病気って風邪?
9 : 2021/01/19(火) 07:29:46.39 ID:QCzq5RqM0
そして中国は殊更にこのタイミングでアメリカに「台湾や香港の問題でアメリカに制裁を課す」

小学生レベルなんだよ。中共

14 : 2021/01/19(火) 07:39:03.16 ID:YxL99GYy0
>>9
バイデン勝ったもん
そりゃ強気になるよね
44 : 2021/01/19(火) 08:04:54.20 ID:Ltztj0zl0
>>9
習近平は文革期で学校へ通えずリアル小卒ですからw
10 : 2021/01/19(火) 07:32:43.74 ID:fempI+hR0
>>1
支那滅裂
11 : 2021/01/19(火) 07:33:00.33 ID:l12hH4/J0
中国のせいで経済が吹き飛び国は多額の借金を作って支援しまくるはめに
中国に代償を支払わせるべき
12 : 2021/01/19(火) 07:34:35.34 ID:MSKjbW7r0
研究所でウイルス漏洩して自爆とか完全にバイオハザードの世界
13 : 2021/01/19(火) 07:35:44.73 ID:NPyZ6DAm0
知ってた速報か
15 : 2021/01/19(火) 07:40:31.39 ID:k07FPRH/0
生物兵器とかは勘弁してほしい
16 : 2021/01/19(火) 07:43:44.03 ID:47pr03+i0
感染した研究員が武漢市場に行ってクラスターを起こしたんだな
17 : 2021/01/19(火) 07:44:07.09 ID:N/eq1cYq0
資金と技術で貢献したのはアメリカ、それを隠す為の調査と読んだ
20 : 2021/01/19(火) 07:44:54.64 ID:79nsMZMv0
>>17
資金はフランスだわ
27 : 2021/01/19(火) 07:50:07.73 ID:8RvrP4ec0
>>17
アメリカのウィルス研究者もあの武漢研究所に
多数入り込んで働いていたらしいよね。
18 : 2021/01/19(火) 07:44:19.45 ID:zxz7ZUjR0
研究所内で蔓延してるっていうとこれまで聞いてた実験動物市場流出とは別の方向になるような
まあ今回のコロナの性質からすればこっちのほうがまだありえそうだけど
19 : 2021/01/19(火) 07:44:52.57 ID:AY8NVSBl0
自然界で進化したのは確か。それを収集していた武漢の研究所の奴らが感染してばらまいたという疑惑。
21 : 2021/01/19(火) 07:45:03.05 ID:f+1YXLuE0
やつらのこの態度、何かしらテロの可能性を示してるのか?
22 : 2021/01/19(火) 07:45:11.21 ID:urcIaSGV0
まあアメは一昨年11月にはインフルエンザ(仮)の死者数凄かったから
そりゃ突かれる前に完全になすりつけたいわな
29 : 2021/01/19(火) 07:52:03.50 ID:yCVih6z30
>>22
でも仮にその患者がインフルエンザじゃなかったとしたら、アメリカからもっと論文出ていそうじゃないか?
中国の医師ですら武漢のパンデミックで呼びかけてたんだし
33 : 2021/01/19(火) 07:54:39.22 ID:AY8NVSBl0
>>29
当時アメリカで蔓延していたのがインフルだったのはもう調べがついてるよ。
51 : 2021/01/19(火) 08:14:26.25 ID:urcIaSGV0
>>29
貧民は病院行かないし検査もしないから
「インフルエンザの様な症状で死んだ」やつが全部入ってるんや
当然死後検査もしてねぇ
23 : 2021/01/19(火) 07:45:50.23 ID:qA9igESI0
もう200万人も死んでるのか
ヤバすぎだろ
24 : 2021/01/19(火) 07:46:53.18 ID:CxnG4Jqz0
中国産ワクチンなんて効果もわからないのに、今度「ワクチン接種済み」中国人が入国してくるんだよな…
25 : 2021/01/19(火) 07:47:58.60 ID:XWzLKfsH0

('・ω・') (´・ω[+]=) ('・ω<)☆ ( ^ ^ ω ) ( ω ` ´ )

フヒヒ アヒャヒャ ケケケ

26 : 2021/01/19(火) 07:49:06.15 ID:qA9igESI0
ちなみにスペイン風邪(wikiから)
期間:1918年~1920年
死亡者数:1700万人~5000万人(推計)

コロナもまだまだ増えるんかな((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

31 : 2021/01/19(火) 07:52:48.78 ID:f+1YXLuE0
>>26
今回も2年で収束するのか、それとも同じくらいの罹患者を出さないと収束しないのか
35 : 2021/01/19(火) 07:55:24.09 ID:qA9igESI0
>>31
当時はWW1もあったから単純比較はできないけど世界人口増えてるし…
どうなるんだろう
34 : 2021/01/19(火) 07:54:42.75 ID:ASEl6QH10
>>26
それでもスペイン風邪は2年で収束したのか
新コロは何年かかっかな
32 : 2021/01/19(火) 07:54:04.90 ID:j04kl1w10
五毛沸いてますか
36 : 2021/01/19(火) 07:57:54.49 ID:on/+XhYh0
アメリカも前科持ちだからなぁ
スペイン風邪はボストン発だったわけだし
果たして中国なのか?アメリカなのか?は正直わからん
41 : 2021/01/19(火) 08:02:19.87 ID:f+1YXLuE0
>>36
そういや当時のやつはアメリカ産だったっけ。
どう決着したんだろ
50 : 2021/01/19(火) 08:13:44.91 ID:on/+XhYh0
>>41
第一次世界大戦で賠償誤魔化されたみたい
54 : 2021/01/19(火) 08:23:06.21 ID:f+1YXLuE0
>>50
当時と今は世界状況が違うし、ケンカで済むだろな
37 : 2021/01/19(火) 07:59:48.95 ID:j8/xVuRg0
日本のテレビでは放送しないアルか?
38 : 2021/01/19(火) 07:59:59.64 ID:kq2niZxP0
諸悪の根源は中国
39 : 2021/01/19(火) 08:00:27.30 ID:8RvrP4ec0
>>1
「武漢研究所の複数の研究員がコロナともとれる病気にかかっていた」 >
専門のウィルス研究者がカゼのような症状にかかっていたって?
どシロウトじゃねえんだからよ。いかにもアメリカ人が好きそうな
インチキっぽい話だな。ハリウッドのSFホラー映画じゃねえんだからよ。
40 : 2021/01/19(火) 08:01:29.19 ID:s54d4jJM0
トランプ立ち上がれ!!
42 : 2021/01/19(火) 08:03:13.67 ID:X3CooxIO0
今では証拠は無いから、証明できないだろうな…
違法というか、スパイを使った証拠は色々危険だから出せないだろうし
45 : 2021/01/19(火) 08:05:06.57 ID:9bdwMM0XO
若い人が死なないから、人工ウィルスではないと捕らがちだが、間違いで出たなら若い人が死ななくてもあり得るな
46 : 2021/01/19(火) 08:08:09.37 ID:NhscauF1O
>>45
改良途中だったんだろうな
だからワクチンも準備出来てなかった
47 : 2021/01/19(火) 08:09:03.92 ID:g0vmZz1x0
>>1
まーたトランプ陣営の戯言か
どーにでもなれっていう最後っ屁か?
嘘八百並べてそう
中国はどうせ全力拒否するから意味ねーわ
こいつらが選挙で負けて発言力失ったせいだ
48 : 2021/01/19(火) 08:10:04.89 ID:g0vmZz1x0
>>1
ミュウツーの逆襲みたいじゃない?
研究所から逃げ出したやつが大暴れする的な
49 : 2021/01/19(火) 08:10:26.38 ID:f+1YXLuE0
去年の今頃、ここでみんなして適当なこと書き込んで騒いでワクテカしてたっけ。
それがみんな本当になりやがんの
52 : 2021/01/19(火) 08:16:04.07 ID:3OSMqMor0
そらそうよ
コロナ発生地にたまたまウイルス研究所がありましたが通るわけない
53 : 2021/01/19(火) 08:21:12.65 ID:r6VBo0ue0
衛星の写真でバレてるやん、ここが不自然に封鎖された時期

コメント

タイトルとURLをコピーしました